妖怪映画上映会だよ。妖怪、アマビエ、全員集合!(カー子のスワローハット、等)

posted in: イベント | 0
にいがた映画塾と手部などで以前おこなったみずつち市民 P「妖怪祭」などから5作品を上映。
アマビエ仮装や、自慢のアマビエ、妖怪グッズ持参、大歓迎!この機会に愛しの妖怪グッズ自慢をぜひ!
会場はブラックライト仕様☆遊びにきてね☆

チラシ

~上映順に~

「不思議?!」25分。
にいがた映画塾「あつまれぼくの短編映画2020」より。映画塾初のリモート撮影企画の最新作。「不思議?!」をテーマに全国から募った3分映像を繋げたオムニバス。

 

「あちさん」25分。
佐藤祐介監督。(新潟在住。映画塾会員)
何気ない日常から哀愁漂う特撮シーンに。

「短編アニメ作品」10分。

海キノコ監督。
立体、映像、平面とマルチアーティストのキノコさん。最近は巨大絵を描く集団サスノグリフス率いるリーダー。

「君を連れていく、いいよね。」30分。
繁田健治監督。(神奈川県在住。)
日本自主映画界きってのガールズ映画監督。
新潟インディーズムービーフェス大常連。ついに映画塾会員に!

「カー子のスワローハット」25分。
菊水智佳監督。(東京在住。映画塾会員)、美術海キノコ。ダンサー松崎友紀さんや新潟市民の方々、多数出演。

日時9/20(日) 13:00
参加費無料
定員25名程度
会場クリエイティブスタジオ
事前申込不要

団体  |  にいがた映画塾

にいがた映画塾は、創立20周年を誇る新潟の自主制作映画・上映を応援する市民団体です。1998年に、その半分以上が新潟市内で撮影された映画「白痴」(監督:手塚眞)の地元への浸透の一環としてスタートしたことが母体となっています

Print Friendly, PDF & Email
1+